column

コラム

コラム

column

【動画制作 見積り】商品紹介動画の成功ポイント!

商品紹介の動画制作をする際に意識しておきたい成功するためのポイントについて解説

商品紹介動画を作る際は「動画の目的をはっきりさせる」「商品の隠れた魅力を引き出す」などがポイントです。動画制作の見積りでは、顧客のニーズに合わせた動画を作る業者を選ぶことが重要となります。

商品紹介動画で成功するためのポイントを解説!

正面左上を撮影するカメラマン

YouTubeをはじめとした動画サイトやSNSの普及により、近年は商品紹介ツールとして動画が注目されるようになりました。消費者の心を掴む動画を作るためには、ポイントを押さえておくことが大切です。そこで、ここでは商品紹介動画で成功するためのポイントを解説します。

動画の目的をはっきりさせる

目的が曖昧なままだと、何を伝えたいのかわかりにくい動画になってしまいます。軸となる目的をはっきりとさせ、それに合わせて動画の企画を立てることが大切です。商品紹介における主な目的としては「商品の知名度を上げる」「購入を促す」「リピーターを増やす」といったことが挙げられます。

「商品の知名度を上げる」場合は、商品を展開するブランドのイメージをわかりやすく伝える必要があります。「購入を促す」ことを目的にするのであれば「今なら〇割引」と、消費者のメリットになることを盛り込むと効果的です。「リピーターを増やす」という場合は、多方面から商品の特徴を掘り下げ、長く使い続けたいと思ってもらうことがポイントになります。このように目的を設定した上で、動画に何が必要となるのか考えるようにしてみてください。

商品の隠れた魅力を引き出す

商品の外見だけではわからない魅力を動画で伝えることも重要です。1つの商品ができあがるまでには、コンセプトの立案や開発へのこだわり、失敗経験からの成功など、様々なストーリーがあります。そうしたストーリーを動画に盛り込むことで、消費者が今まで知ることができなかった新たな魅力を発見できるようになります。

消費者の立場で動画内容を考える

製作者側ではなく、消費者の立場になって内容を考えることで、動画の訴求力を上げられます。「消費者にとって何が利点となるのか」「この商品を使うと、消費者の生活がどのようによくなるのか」といったことを消費者の立場になって具体的に伝えることで、購買意欲を刺激するのがポイントです。

消費者の立場で商品の利点を伝える事例としては、お客様インタビューが挙げられます。商品を使ったことのある消費者が商品の感想や利点を話すことで、実際の利用シーンや用途がイメージしやすくなります。

効果音やBGMなどにこだわる

抑揚のない動画は視聴者を飽きさせ、途中離脱の原因になります。なるべく興味をそそるために、効果音やBGMにこだわってください。例えば、動画の冒頭にインパクトのあるBGMを流せば、視聴者の目を引くことができます。展示会などで動画を流す際も、印象的なBGMや効果音を使うことで周りの動画と差をつけられるはずです。

用途に合わせて編集を行う

編集は、用途を決めた上で行うことが重要です。商品への認知を高めるための動画なら、インパクトのある映像や効果音を使い、60秒ほどでまとめると印象に残りやすくなります。商品への理解を深めるための動画は、商品の魅力や使い方を5分ほどで伝えるのがポイントです。このように、動画の用途も考慮に入れて編集を行います。

商品紹介動画の制作ならKAIKOHへ

顔が映った右手を挙げたスーツ姿の女性

商品動画を作る際には、まず目的を定めることが重要です。「商品の知名度を上げたい」「購入を促したい」「リピーターになってもらいたい」といった目的によって、制作するべき動画の内容は変わります。また、ただ商品を紹介するだけでなく、商品の裏側にある魅力を引き出すこともポイントです。開発秘話などを盛り込んだ動画なら、商品の新たな魅力を消費者に発見してもらいやすくなります。

消費者の立場になり、商品のメリットを具体的に伝えるための工夫も欠かせません。BGMや効果音で消費者の興味を引き、用途に合わせて視聴しやすい編集を行えば、効果的な動画に仕上げることができます。

KAIKOHでは、商品紹介動画をはじめとした各種動画の制作を承っております。ドラマ撮影やWebコマーシャルなどの現場で得たノウハウを活かして、クライアント様のご要望に合わせた動画を制作いたします。YouTube動画の制作支援もお気軽にお問い合わせください。

動画制作会社をお探しの方のためのお役立ちコラム一覧

リクルートの動画制作の見積りはお気軽に!KAIKOH

会社名合同会社 KAIKOH
住所〒131-0033 東京都墨田区向島3丁目3−7−201
(2020年2月22日より事務所移転いたしました)
TEL/FAX03-6751-8440
代表者名荒谷 多美
資本金500,000円
設立2017年9月13日
事業内容映像制作・企画制作・動画資料・ライブ配信・キャスティング・代行
クリエーターマネージメント・見積り依頼 【全国対応可能】
URLhttp://kaikoh.net/

ページトップ

×