column

コラム

コラム

column

【ライブ配信 代行】業者の種類!会社の選び方を解説

ライブ配信代行・サポート会社の種類や選び方を紹介!選ぶ際に知っておくべきポイントは?

ライブ配信代行・サポート会社には、元々オンライン配信をしている会社や会場提供会社、撮影スタジオ、他業種から転換した会社があります。サポート会社を選ぶ際には実績やサポート体制などが重要です。

「ライブ配信」代行業者の種類!ライブ配信の依頼会社の選び方とは?

選び方

ライブ配信は代行業者に外注したり、配信をサポートしてもらったりすることが可能です。ライブ配信に関してノウハウが蓄積されていない会社がライブ配信を行う場合は、サポートしてくれる会社に依頼するのをおすすめします。

サポート会社の種類

サポート会社は、元々の業種によって以下の4種類に分類できます。

・オンライン配信専門会社

まず挙げられるのが、オンライン配信を専門に行っている会社です。専門に行っているため配信に関するノウハウが充実しており、対応できる配信ツールも多い傾向があります。利用料金は比較的高額になる傾向はありますが、配信の目的を着実に遂行するためにはおすすめです。

・会場提供会社

元々イベント会場や会議室などの貸し出しを行っていた業者が、ライブ配信サポートを行うケースもあります。イベント開催に関しては豊富なノウハウを持っているため、セミナーや説明会などのイベント開催にはおすすめです。会場設営や撤去なども行ってくれるため、担当者の負担も抑えられます。

・撮影スタジオ

元々撮影スタジオを運営していた会社が、ライブ配信サポートを行っていることもあります。撮影そのものや音響、映像などのノウハウが豊富なケースが多く、配信に必要な機材が一通り揃っている点がメリットです。ただし、撮影するスタジオの立地が悪いと移動コストがかかります。

・他業種からの転換

他業種の会社がライブ配信サポートサービスに転換するケースです。比較的リーズナブルに利用できることが多く、元々の事業によって様々な特性を持っている会社が存在します。ただし転換から間もないタイミングでは、まだノウハウがなく頼りになりにくいこともあるため要注意です。

サポート会社の選び方

サポート会社を選ぶ際には、以下のポイントを押さえておきましょう。

・対応可能なプラットフォーム

サポート会社が対応できるプラットフォームが何なのか、事前に確認することが重要です。いくらよい業者でも、希望のプラットフォームに対応していなければ利用できません。

・外部システムとの連携性

外部システムとの連携ができるかどうかは、利便性に大きく影響します。動画のアップロードだけでなくアクセス状況の分析や個人情報の管理など、外部システムを使用することは多々あるためです。

・実績

サポート会社の実績は、もちろん大切な要素です。実績の豊富さだけでなく、自社が依頼したい配信内容と近い実績がある会社を選びましょう。

・サポート体制の充実度

サポート体制の充実度は、忘れずにチェックしたいポイントです。当日の対応に加え、電話やメールなどやり取りがスムーズにできるか、柔軟に対応してくれるかを確認してみてください。

また、データ納品をはじめとするアフターサービスについてもしっかりしていると、自社にノウハウがなくてもライブ配信を成功させやすいでしょう。

ライブ配信ならハイクオリティでサポート充実のKAIKOHへ!

GOODサインをするカメラマン

ライブ配信は、外注業者へ代行・サポートを依頼することができます。ライブ配信についてノウハウがない会社でも、専門会社のサポートを受けることで充実したライブ配信にすることが可能です。ただし、ライブ配信のサポート業者といっても、元々配信を専門としている会社や他業種からの転換など、様々な種類があります。そのため、目的に合った会社を選ぶことが重要です。

実際にサポート会社を選ぶ際には、対応可能なプラットフォームや外部システムとの連携性について事前に確認しておくのをおすすめします。また、対応実績やサポート体制の充実度についても、事前に把握できれば安心です。

KAIKOHは、女性スタッフが中心となって運営している動画制作会社です。そのため、着回しや現場の根回し、雰囲気作りなどにはご支持いただいております。ライブ配信に関してご不安な点があれば、まずはお気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

動画制作会社をお探しの方のためのお役立ちコラム一覧

ライブ配信の代行の際に必要な費用について丁寧にご説明いたします!KAIKOH

会社名合同会社 KAIKOH
住所〒131-0033 東京都墨田区向島3丁目3−7−201
(2020年2月22日より事務所移転いたしました)
TEL/FAX03-6751-8440
代表者名荒谷 多美
資本金500,000円
設立2017年9月13日
事業内容映像制作・企画制作・動画資料・ライブ配信・キャスティング・代行
クリエーターマネージメント・見積り依頼 【全国対応可能】
URLhttp://kaikoh.net/

ページトップ

×